白洋舍とイトーヨーカドーがタッグを組んで、ふとん宅配クリーニングを「オムニ7」で販売開始/布団の保管も!

宅配クリーニング業者

組んだのは白洋舍とイトーヨーカドー

白洋舎とイトーヨーカドーの布団宅配クリーニングスタート

 

最大手のクリーニング店と、大手がタッグを組んで布団の宅配クリーニング&保管をスタートしました。このことは2017年04月27日にプレス向けに発表されました。

 

お布団は大きいものなので、なかなか保管までしている宅配クリーニングはありません。そんな中、最大手がタッグを組んで実力を発揮してきました。

 

販売階は2017年5月1日

販売は、セブン&アイのネットショッピングサイト「オムニ7」です。このサイトから「ふとん宅配クリーニング」を注文できます。

 

宅配キットの内容と料金値段

通常のふとんクリーニングに加え、防ダニ加工付・保管付など合計4パターンあります。

価格は4種類。

  • ふとん3枚クリーニングセット 税込12,960円
  • 保管付 14,040円
  • 防ダニ加工付 14,040円
  • 防ダニ加工・保管付 15,120円

 

白洋舎の布団クリーニング

白洋舎の布団クリーニング4つの特徴

  1. 白洋舍のふとんクリーニングは、型崩れや色落ちを防ぐための前処理を入念に行います
  2. ふとんを素材別に分類して、素材に適した洗剤を用いて洗浄します
  3. ふとん表面の水溶性の汚れ、ふとん内部の汚れもすっきり洗い落としてくれます
  4. 洗浄後は専用の仕上げ機でふとん本来のふくらみを復元します

これは綺麗になりますね!

 

依頼の手順

白洋舎の布団宅配クリーニングキッド

 

依頼の手順を説明します。サイトから注文すると、白洋舍から宅配キットが届きます。キッドにふとんを入れるだけで、あとは宅配便に集荷に来てもらい布団を渡すだけです。

 

 

保管期間

保管つきを選んだ場合は、保管付セットの配達は、9月末、10月上旬、10月下旬、3月下旬、4月上旬、4月下旬の6種類より選択できます。

 

白洋舎の布団クリーニングの使い所

既に布団クリーニングサービスを実施している会社ではなかなかできていないのが「保管サービス」です。今回の白洋舎の布団クリーニングの使い所は「長期保管」でしょう。

 

冬物の布団は本当にかさばるものです。衣類の宅配クリーニングと同様に冬物の布団も保管を依頼できれば、夏から秋にかけての訳半年間も押入れをスッキリさせることができます。

 

布団3枚の保管付が14,040円です。洗ってくれて、保管してくれてこの値段なら「あり」でしょう。

 

布団のクリーニングだけならリネットへ

逆に、当サイト管理人のマホコとしては、布団のクリーニングだけならば、リネットの布団宅配が安くて高品質なので、リネットをおすすめします。

 

リネットの布団クリーニングは詰め放題で15,000円です。圧縮袋を利用すれば8枚まで入ることを確認済みです。

 

ふとんLenetの体験レポートはこちら

 

布団をクリーニングするだけならリネットの布団クリーニングを頼んでみてください。8社のサービスを比較した上で、リネットが最安かつ高品質と結論しています。

 

 

↓こちらがふとんリネットに最もお得に申し込める、最新キャンペーンつきのページです。

全国送料無料!布団の全国宅配クリーニング「ふとんLenet」

あなたのお布団が、気持ちの良くしあがりますように!