違いは何?|「近所のクリーニング屋さん」と「 宅配クリーニング」を表で比較してみた

宅配クリーニングの基礎知識

あなたに向いているのはどっち?

最近流行りの宅配クリーニング。近所のクリーニング屋さんと、一体どう違うのでしょうか?どんな点がラクになるのでしょうか?

 

そこで、「2つのサービスの明確な違い」だけに絞ってシンプルな表で比較してみました。自分にとってどちらが合っているのか一目瞭然です。それではまいります!

宅配クリーニングと街のクリーニング店、どっちが便利?

宅配クリーニングと街のクリーニング店、どっちが便利?

 

 

一目瞭然。2つの違いを表で完全比較

近所のクリーニング店と宅配クリーニングの違い表

宅配クリーニング 近所のクリーニング屋さん
syou 041493
特徴 自宅でクリーニング作業が全て完了する クリーニング店に衣類を持込み、受け取りに行く
料金 複数のサービス形態あり

  • 衣類ごと定価式
    • Yシャツ250円
    • スーツ上下1,500円
  • パック料金式
    • 5点5,900円など
  • 詰め放題式
    • Lサイズ6,000円など
  • 衣類ごと定価式
    • Yシャツ300円
    • スーツ上下1,800円
    • など
納期 中2日〜10日 当日〜5日
保管 長期保管あり なし
メリット
  • 節約できる
  • 時短(自由時間増)
  • 楽できる
  • 持込み不要
  • 深夜受取りOK
  • 時間指定できる
  • クローゼットスッキリ!
  • 対面で依頼可能
  • 当日受取り
  • シワと無縁
デメリット
  • 配送による軽い折りジワ
    • 1日吊るすと解消する
  • 箱を捨てる手間
    • 箱なし便もある
  • 営業時間が短い
  • 受取を忘れてしまう
  • 店頭で並ぶのが面倒
  • 衣類が重たい
  • 雨の日は濡れる
  • お店が遠い
コメント 賢く使うと節約できます。

持込みや並ぶ時間がなくなるのでラクになります。

長期保管を使うと、衣替えがラクになります。しかも、クローゼットが空になり、オンシーズンの服をズラッと並べられて気持ちいいです。

 

急ぎの時に当日受取りできる点が素晴らしいです。

品質はともかく「ワイシャツ200円」程度の激安店は助かります。

店頭で並ぶのは苦痛ですし、家族全員ぶんの衣類は重いです。

残業で営業時間内に行けなくて困ることもあります。

おすすめの会社
  • 白洋舎
  • フランス屋
  • ホワイト急便
  • ポニークリーニング