秋物・冬物コート・ダウン・ジャケット・スーツ・ワンピを格安かつ高品質にクリーニングできる会社まとめ

宅配クリーニングの基礎知識

20160926025806

秋冬ファッションシーズンがやってきた!

秋ですね。もうすぐ冬がやってきます。私もやっていますが、あなたも冬物衣類をクローゼットやタンスから引っ張り出しているところではないでしょうか。物によっては洗濯をしたり、クリーニングに出したりと、大事な休日も大忙しですね!

大変ですが、暖かくかつオシャレに「ファッションの季節」を満喫するためには欠かせない作業です。そんなあなたの衣替え作業を、少しでも軽くし、秋冬に向けて衣類を最高のコンディションにしてくれるサービスを紹介します。

それは「宅配クリーニング」です。宅配クリーニングとは、自宅にいながらクリーニングが完了してしまう、近年たいへん人気のサービスです。

その便利さは驚異的で、かなりの時短と家事労力の削減を達成できます。私の感覚ではこれまでクリーニングにかかっていた時間を8割減らせています。

さらに、マンションの何階に住んでいても、車を持っていなくても、雨でも雪でも、残業で帰宅が遅くても、超寒い日でも、子守で出かけるのが困難でも、休日に一日中お出かけしていても、自宅でクリーニング作業が完了してしまいます。

さらに、さらに。代金も近所のクリーニング屋さんと同じぐらいか、使い方によってはかなり安くなります。

ヒトコト感想を言うと、「使わないのは損!」という感じです。

 

秋冬衣類をシーズン前にまとめて依頼に最適な会社はどこ?

かくも便利な宅配クリーニングですが、衣替えをするのに最適な会社はどこなのか?正直迷います。色々な会社がありすぎて調べるのも大変です。

実際、私がこの記事を書くためにお試しをしたり、会社に問合せをしたり、HPを閲覧したりしていますが、20社以上の会社を比較するのに数十時間は軽くかかりました。そんな作業を一人ひとりがするのは、日本全体の時間の無駄。これは解決したい(^^)

そこで、当記事では、「衣替え」を「経済的かつラクにしてくれる宅配クリーニング会社」を2社選び、その中で最もおすすめの1社を紹介します。

評価の基準は「品質・価格・使い勝手」の3指標で、あなたの大事なアウターを安心して預けることができるNO.1サービス全力で紹介します。

これは外せない!衣替えに最適で、衣類とお財布にもやさしい会社の3つの特徴

3つの特徴

  1. クリーニング品質が高い
  2. 保管サービスがある
  3. クリーニング代金が安い

「衣替えのための宅配クリーニング」会社を選ぶ時に外せないのがこの3つです。シーズン前の準備としてクリーニングを利用する場合、品質と価格が重要です。綺麗にかつ安くクリーニングできれば、このファッションシーズンをウキウキで過ごせます!

また、シーズン終わりにクリーニングを利用する場合は「保管サービス」つきが超おすすめです。クリーニング済みの衣類を長期間(6ヶ月〜9ヶ月程度)保管してくれるので、次のシーズンまでクローゼットをスッキリさせることができます。

この効果は想像以上に大きいです。新しい季節の服を整然と並べることができるので、いい気分で服選びができます。また朝の忙しい時間帯の服選びや、洗濯後の片付けの時間も短縮できます。

家賃はクローゼットにもかかっています。「部屋の面積を有効に使う工夫」は、今後の生活にも良いサイクルを引き寄せてくれます。実際、私はこれまでより良い気分で過ごせるようになり、家事や服選びを効率的にできることで「オシャレになったね!」と言われるようになりました。ちょっとした着回しに気を使えるようになるだけでもこんな嬉しい言葉を言われて感動です。しかも、このおかげでデート回数が増えた気がします。ちょっとの工夫、大きな効果、最高です。

長々と「衣替えに最適な宅配クリーニングを使うメリット」をお話してきましたが、その効果をいちばん得られる会社はどこなの?それだけ知りたい!とあなたはお思いと思います。

それでは、その会社を発表します。

 

衣替えに最適なのは、高品質な宅配クリーニング「リナビス」

衣替えに向いているのは「5点5,000円」などのパック料金式のサービスです。「パック料金」が衣替えに向いている理由は、おまとめ価格にすることで「コートなどの大物衣類を格安」で利用できることにあります。ダウンコート1着2,500円という具合に定価のあるサービスではあり得ない安さでクリーニングができるのです。

 

images

 

そして、パック料金式の宅配クリーニング会社は「リナビス」と「せんたく便」です。この2社のうち、先に紹介した3つの基準をクリアするのが「高品質の宅配クリーニングリナビス」です。

せんたく便は残念ながら、安さはピカイチですが、品質が普通であることと、シャツやスーツなど「どんな衣類でもたたみ仕上げ」になる点でおすすめできません。クリーニングに出して、スーツの上下がたたんだ状態で箱で返却されると、ハンガーにかける作業が発生するだけでなく、シワシワになってしまいがちだからです。

 

一方の「リナビス」のクリーニング品質は「ありえないレベルで高品質」です。自然乾燥である点、熟練職人による手がけプレスへの信頼は高く、モンクレールなどの高級ダウンが毎日山ほど届きます。この品質の高さをリナビスでは「おせっかいなクリーニング」と呼んでいます。

また箱で返送されますがハンガーにかかった状態で返ってくるので、半日〜1日吊るしておくとやや寄ってしまったシワもスッキリ元どおりになります。

 

気遣いもすごく、ボタンが取れかけていたら付けてくれたり、ほつれていたら直してくれたりもします。これは地味に嬉しいです。

 

しかも、保管サービスを「無料オプション」でつけることができるので、クリーニングだけでも満足の料金設定ですが、保管を利用したい場合のコスパは日本一となっています。

リナビスではクリーニングだけの場合、依頼点数にもより1着800円〜1000円です。先述の「せんたく便」と比べると300円高いですが、その分、品質がずば抜けて高いので、十分納得がいきます。

それに、頑張って購入したコートやジャケットを洗う値段としては、定価で依頼するクリーニング店の約半額と「破格」です。

加えて、TATRASやDAKS、コムサデモードなどもOKなので、これらのブランド衣類を依頼するばあいは更に割安です。例えば白洋舎では3,500円もします。比べてみると、「こんなに安くて良いのですか?」という状態です。

 

衣替えに適した宅配クリーニングまとめ

衣替えで宅配クリーニングを利用するなら「リナビス」1択で決まり!

 

rinabisu-botan