洗濯倉庫ってどう?| 単品価格・パック料(詰め放題)・布団・長期保管と、宅配クリーニングの全てのサービスを利用できるほとんど唯一の会社

logo

洗濯倉庫とは?

洗濯倉庫は、「街のクリーニング屋さんと同様の使い方」と、「パック料金式の使い方」と、「保管」ができる、三拍子そろったとても便利な宅配クリーニングです。

運営は、大阪のクリーニング工場です。45年の歴史を持っており、これまでに数百万着をクリーニングしてきた実績があります。

洗濯倉庫で解決できる悩み

top

洗たく倉庫では、宅配クリーニングに求められるニーズに大体応えてくれます。

  • クリーニング屋さんが遠い
  • 近くのクリーニング店の料金が高い
  • いつも営業時間に行けない
  • 安心して頼めるクリーニング屋さんが近所にない
  • 引っ越したばかりでどこに頼めばいいかわからない
  • 重たい衣服を運ぶ苦労
  • クローゼットがぎゅうぎゅうで不快な問題

洗濯倉庫の使い方

洗濯倉庫の使い方は簡単です。

  1. ネットか電話で注文
  2. 衣類をありものの袋や箱につめる
  3. 衣類を宅配便に渡す(ヤマト運輸)
  4. クリーニングと保管(または片方)
  5. 指定日に自宅で受取り

洗濯倉庫の頼み方は3通り

洗濯倉庫の頼み方は3通りあります。この3つがあれば、だいたいのクリーニングの要望は叶います。洗濯倉庫のように色々なコースを用意している会社は少ないです。

  1. 単品での衣類(衣類ごと定価制)
  2. パック料金式依頼(詰め放題)
  3. 布団クリーニング

いずれのコースも決まった追加料金を払えば「保管」サービスを受けられます。

flow_pic02

洗濯倉庫の会員制度

洗濯倉庫は、上級の会員になるほど安い価格設定です。定期利用を考えている方は入会すると確実にお得です。会員の種類は2種類あります

  • シルバー会員(会費無料)

シルバー会員は、会費の発生しない会員です。ユーザー登録のみの通常会員として、必要な時に単発で利用できます。

  • ゴールド会員(月額280円・年一括払い3,000円)

ゴールド会員は特別な会員です。シルバー会員よりも最大50%オフ・3,000円以上の注文で送料が無料、最短2日でお届け、ポイント5倍など、毎月会費を払ってもそれ以上の特典を受けられます。定期的にクリーニングを利用する方にとってコスパは半端ありません!注文衣類数によっては、詰め放題のコースよりも安く洗濯が可能です。

洗濯倉庫の3つのプランの詳細

単品衣類コース

街のクリーニング店と同じような料金設定のコースです。ワイシャツ140円〜など、衣類の種類ごとに定価が決まっています。

ゴールド会員になれば最短中2日で衣類を受取ることができるので、まるで自宅に届けてくれる近所のクリーニング屋さんのような活躍をしてくれます。

新規の依頼なら、ゴール後会員の会費は3ヶ月無料になる上、クリーニング代金がオール30%オフになります。この3ヶ月の間に洗濯倉庫をお試し利用し、品質やサービスをお試し体験するとお得です。

このコースは長期保管も可能です。1着500円の保管料を払うだけです。コートだけなど、少量でも保管を依頼できるのが良いところです。

単品衣類コースの料金・値段
衣類 シルバー会員 ゴールド会員
ワイシャツハンガー仕上げ 220円 140円
ワイシャツたたみ仕上げ 310円 230円
ブラウス 620円 490円
スラックス(スーツ下) 590円 480円
紳士ジャケット 850円 680円
ワンピース 1,390円 1,260円
スカート 590円 490円
セーター/カットソー 600円 480円
カーディガン 620円 540円
コート 1,750円 1,380円

「詰め放題(パック料金式)」コース

パック料金式の「上限点数まで詰め放題」コースです。最大9ヶ月の保管サービスをオプションで付けることもできます。10点・20点から選べます。1着あたり549円とお安いです。

クレジットカードは衣類が工場に到着し、検品が完了した次点での支払いとなります。代引きは商品到着時に支払います。

上限20点まで(ピンク色のバッグ)

price_tsumeho20

ゴールド会員の20点の料金
  • クリーニングのみ 10,980円(税別)
  • 長期保管付 12,980円(税別)
シルバー会員の20点の料金
  • クリーニングのみ 13,980円
  • 長期保管つき 16,980円

上限10点まで(緑色のバッグ)

price_tsumeho10

ゴールド会員
  • クリーニングのみ 7,980円
  • 長期保管つき 8,980円
シルバー会員
  • クリーニングのみ 10,980円
  • 長期保管つき 12,480円

衣類の追加はいずれのプランも1点500円です。長期保管を依頼できる期間が決まっているので、受付時期に依頼しましょう。

index_pic06

  • 春夏:受付は3〜8月/返却は3〜11月
  • 秋冬:受付は9〜2月/返却は9〜3月

布団コース

布団コースは、専用バッグに布団を入れて送るだけで布団のクリーニングが完了する大変便利なコースです。

布団2枚のクリーニング料金
  • ゴールド会員 6,980円
  • シルバー会員 8,980円
布団3枚のクリーニング料金
  • ゴールド会員 8,980円
  • シルバー会員 11,980円

長期保管は、いずれのプランでも布団1枚あたり+1,000円です。

毛布・枕・敷きパット・座布団は2枚で布団1枚と同じクリーニング料金となります。配送では圧縮袋は使いません。

洗濯倉庫、シルバー会員とゴールド会員の価格差

pricetbl02

シルバー会員とゴールド会員では同じものを注文しても5,000円以上の価格差が生じます。また、コートやジャケットなど定価の高い衣類を頼む場合は、パック料金式のほうが格段に安くなります。自分のニーズに合わせてプランを使い分けるのが洗濯倉庫の賢い使い方です。

洗濯倉庫の品質

しみ抜きは無料です。プロの技で家庭で落とせないシミも落としてくれます。特別な溶剤を使う染抜きは対象外ですが、一般的なシミならきちんと落としてくれます。品質に不満を感じたら遠慮なく連絡しましょう。再仕上げは無料です。満足へのこだわりが強く、しみ抜きは基本的に無料です。何も言わなくてもしてくれます。

洗濯倉庫の注意点

扱えない衣類

靴下・靴・レギンス・下着・水着・破れがあるもの・穴や傷がひどいもの・乾いてないもの・ペットの毛がついたもの・ゴム引き製品全般・汚物・嘔吐物・体液が付着しているもの。

追加料金が発生する衣類

ラインストーン・ビーズ・スパンコール・モンクレール製ダウン・皮革衣料・合成レザー・フェイクファー・リアルファー・着物・ドレス・衣装・カーペット

pricetbl04

洗濯可能かをその都度判断するもの

洗濯表示が全て「×」なもの・水洗い不可の帽子・ハット・キャップ・ぬいぐるみ・バッグ

メディアでも紹介されている

  • 日本テレビ『ZIP!』
  • 『GAINER』ゲイナー
  • 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

洗濯倉庫の口コミ

  • 「初めてでしたが、料金が安くなるのでゴールド会員になって利用しました。」
  • 「気になるシミがきちんと落ちていました。安いのに感動です。」
  • 「クリーニングに行く面倒さから開放されました。」
  • 「引越し先でクリーニング店を探す手間がなくて助かっています。」
  • 定期的に頼むのでゴールド会員になりました。衣更えでは詰め放題を利用し、普段は単品を利用しています。」
  • 「宅配クリーニングを知ってよかったです。楽になりました。」

洗濯倉庫の申込方法

洗濯倉庫、ちょっと複雑ですね。

「もっと良いところはない?」疑問に全力で回答↓↓↓読んでね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする