「宅配クリーニングフランス屋」ってどう?| 料金は安いが受取まで2週間と、納期が長いのがネックの大手クリーニングチェーン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-16-13-13

フランス屋とは

フランス屋は言わずと知れた大手クリーニング店です。岸和田だんじり祭りで有名な大阪府岸和田市に本社をおき、従業員数は541名、店舗数300店舗、売上高24億円の規模を誇ります。

大阪に住んでいると至る所にフランス屋の店舗があるので、おなじみのクリーニング屋さんとして親しみを持っている方も多いのではないでしょうか。

shopimg_10_1

フランス屋の創業は1972年です。当時「家事の延長」と認識されていたクリーニング(洗濯業)でしたが、高度成長期真っ只中、「ジャパン・アズ・ナンバーワン」といった世の中の空気を読んで、「自己を主張するためのファッションをサポートする存在」としてのクリーニングサービスをかかげて走ってきた会社です。その精神は、ファッションの都「フランス」の名を掲げていることによく現れています。

フランス屋のデータ

  • 代表取締役社長:長谷川幸則氏
  • 本社の住所:大阪府岸和田市木材町1-4
  • TEL 072-437-3333
  • 直営工場 6工場所有
  • 堺工場・ 岸和田第一工場・岸和田第二工場 ・河内長野工場 ・大淀工場・鶴見工場
  • 関連会社 東洋クリーニング
  • フランチャイズグループ工場5工場
  • 鶴原工場・奈良工場 ・ FC有田 ・ FC海南・ 淡路町支店

「宅配クリーニングフランス屋」とは

「宅配クリーニングフランス屋」は、フランス屋が2011年にスタートさせたネットから注文し、自宅で衣類の発送と受取ができる宅配クリーニングサービスです。ちょうど、フランス屋創業40周年と同じ年に始まりました。

宅配クリーニングフランス屋の特徴

宅配クリーニングフランス屋の特徴をヒトコトで表すと、「なんでもござれ!感が半端ない!」ということです。大手の強みとでも言うのでしょうか。あらゆる種類のクリーニングも、オプション加工も可能な上、規模のメリットを最大限に押し出した「激安価格」は他店を圧倒しています。

「なんでもござれ!」と表現する最大の理由は、パック料金式のプランも、衣類ごとに4つの定価のある独自のプランも、月額会員用のプランも、各種オプション加工も、衣類の長期保管サービスも、何でもかんでも用意している点です。

一つだけ無いのは、「店舗と同じ料金体系の衣類ごとに定価のあるプラン」で、自社の店舗と差別化を図りたい意図が感じられます。

よく言えば「何でもOK!で便利」、悪くいえば「色々ありすぎて、わけがわからない!」「特徴がなさすぎて、どんな時に頼めば良いのか分かりにくい」「店舗と同じ感覚では利用できない」となります。

宅配クリーニングフランス屋の納期

衣類を受け取れるのは、申込日から数えると、最大2週間後です。内訳は、配送キットが届くのに最大7日。衣類が工場に届いてから返送されるまで最短6日。合わせて約2週間です。これは、類似のサービスに比べるととても遅いです。

宅配クリーニングフランス屋の料金プラン「6種類のまとめ」

同ネットクリーニングには、利用できるプランが山のように、もとい6種類あるので、一つ一つ紹介します。

パック料金式プラン

  • 5パックサービス 2,980円(片道送料自己負担・1点あたり596円+行きの送料)
  • 10パックサービス 4,980円(送料無料・1点あたり498円)
  • 15パックサービス 6,980円(送料無料・1点あたり465円)

ベーシックなシミ抜きは無料で、安いです。他の宅配クリーニング店と同等のサービス内容です。

5点パックは一見安そうに見えますが、行きの送料は自己負担です。大量の衣類を発送するので、大抵のケースで宅配料金が1000円を超えるでしょう。そこを考えると、パック料金5点の最安値は「せんたく便」となります。

10パックの場合は、せんたく便とほぼ同じです。一方で、大量に衣類を頼みたいなら、15パックに限っては「せんたく便」を抜いて最安値となります。当サイトの管理人が見た中で、1着あたりの税込みの単価が500円を切っているのはここだけでした。全プラン、規定の点数を超えた衣類は1着500円でクリーニングしてもらえます。

単品サービス(衣類により4つの定価のあるサービス)

この料金体系はフランス屋にしかありません。クリーニングの難易度に応じて価格が4パターン用意されています。ダウンコートは一番高く、ワイシャツは一番安い、そんなイメージです。「宅配クリーニングでワイシャツを何枚も出したい」など、パック料金式では割高になる「定価の安い衣類」を頼む場合に使うメリットがあります。

4つの価格は、カテゴリA~Dと分かれていて、それぞれ500円・700円・1,000円・1,500円です。3,000円(税込)以上ご依頼で「往復送料無料」です。

このコースの難点は、「料金の合計」を想像するのが困難なことです。ワイシャツは2枚で500円など、計算するためには一覧表を眺めながら、計算機で足していくような作業が必要なので、このプランを頼むことが「お得なのか?」が分かりにくいのです。煙に巻かれているような感覚になります。お得になるかどうかは、出す衣類の種類や組み合わせに左右されるので、お時間の許す方は、出したい衣類の合計金額をけい参してみてください。以下に料金表を載せておきます。

先述の通り、ワイシャツを何枚も出したい場合は、パック料金式は割高になるので、単品サービスのほうが安くなることだけは間違いありません。

「カテゴリA」500円の衣類

ワイシャツ(たたみ仕上げ)2枚・ベスト・パンツ・ネクタイ(水加工付)・・スカート・カテゴリトップス・ブラウス・カジュアルシャツ・ポロシャツ・Tシャツ・セーターorカーディガン・マフラー(スカーフ/ストール/ひざ掛け)・キャミソール/タンクトップ・短パン/半ズボン・モーニングベスト・モーニングパンツ・スエット上・スエット下・パジャマ上・パジャマ下・ネグリジェ・腹巻・ニット帽子・トレーナーorフリース・パーカーorパーカフリース・ニット手袋(左右一対で1点)・学生ズボン・学生スカート・学生ブラウスなど

「カテゴリB」700円の衣類

メンズスーツ上着・レディースーツ上着・モーニング上・ブルゾン・ワンピース/チュニック・オーバーオール・ジャンバスカート・学生上・剣道上(+2日)・武道着上(+2日)・柔道・武道着上(+2日)・スキー手袋(左右一対で1点)(+2日)・ナースワンピース・作務衣上・作業上(前ファスナー)

「カテゴリC」1,000円の衣類

ハーフコート・綿入ブルゾン(+1日)・ダウンベスト(+1日)・ジャケット・ガウン・スキー・スノボー上(+2日)・スキー・スノボー下(+2日)・剣道はかま(+2日)・武道着下(はかま)(+2日)・ウェットスーツ・作業服つなぎ・作務衣袴

「カテゴリD」1,500円の衣類

コート・ダウンジャケット・ダウンコート・ダウンハーフコート・スキーウエア・スノボーつなぎ

レディースビジネス応援パック

5点2480円(スーツの上下・ブラウス3点の合計) 送料込み・シミ抜き無料のプランです。このケースは、定期的にクリーニングを利用されているキャリアウーマンの方が多いと思います。定期利用を前提にすると、他社の宅配クリーニングサービスリネット」のプレミアム会員(月額300円)の方がお安くなります。同じ内容で、2009円です。

redi

リネットでは、同じ内容が高品質クリーニングで安い。

メンズビジネス応援パック

5点(スーツの上下・ワイシャツ2点・ネクタイ2点の合計)2480円 送料込み・シミ抜き無料のプランです。このケースは、定期的にクリーニングを利用されているビジネスマンの方が多いと思います。レディースプランと同様に、定期利用を前提にすると、他社の宅配クリーニングサービス「リネット」のプレミアム会員(月額300円)の方がお安くなります。同じ内容で、1,998円です。

リネットでは、同じ内容が高品質クリーニングで安い。

リネットでは、同じ内容が高品質クリーニングで安い。

衣類の保管サービスとその料金

衣類の保管サービスについてはとても安いです。送料も込みです。配送は専用キッドを使います。シミ抜き無料の文言はありませんが、落としてくれるらしい記述がホームページにはあります。

通常コース

  • お手軽5パック 5,480円
  • お得な10パック 7,480円
  • たっぷり15パック 9,480円

防虫・防カビ・抗菌オプションつき

  • お手軽5パック 6,980円
  • お得な10パック 10,980円
  • たっぷり15パック 12,980円

最大預かり期間は短めの6ヶ月です。受付期間は、9月〜12月と、3月〜7月です。

hokan-top_15

hokan-top_16

フランス屋の衣類保管サービスはこちら

月額会員(プライム会員・会費200円/月)になると、パック料金プランが宅配業界最安値

5パックサービスにはメンバー価格はありません。10パックサービスは、20%もオフになり4,480円となります。これは安いです。15パックサービスも、20%オフで6,280円です。定価が4パターンの「単品メニュー」も20%安くなります。

「カテゴリA」500円→400円。「カテゴリB」700円→560円、「カテゴリC」1,000円→800円、「カテゴリD」1,500円→1,200円。保管サービスに会員割引はありません。

フランス屋で可能なオプション

  1. UVハッシィ加工 500円
  2. デラックス仕上げ 500円
  3. さっぱり汗取り加工 500円
  4. 防虫加工 500円
  5. 黄ばみスッキリ加工 500円

フランス屋の決裁方法

決裁方法はクレジットカードです。代引きもありますが、手数料324円が必要です。

キャンセルについて

衣類がクリーニング工場に着いた後のキャンセルは、往復の送料は自分持ちです。クリーニングが済んだ後でのキャンセル依頼は受付できません。

宅配クリーニングフランス屋で扱えないもの

皮・毛皮製品は、店舗では受付がありますが、宅配クリーニングフランス屋では受付不可です。価格の安さを考えれば当然です。これらは店舗に持込みましょう。着物・和服・布団・毛布・枕などの寝具・肌着・下着類等・カーペット・カーテン・カバー・リビング用品・帽子・ドレスなど型崩れするもの・乾いていない衣類・礼服・制服・ドライクリーニング・水洗いが洗浄不可能なもの・穴・キズ・プリント剥げのあるもの・汚物がついたもの・ペットが使用したもの・ペットの毛が付着した衣類・オムツ・その他、クリーニング不可と判断したもの。

フランス屋の口コミ・評判

  • 「フランス屋は店舗のほうがレザーもOKなど充実しています。」
  • 「品質は問題ありません。満足です。」
  • 「可も不可もなく。普通です。安くて助かります。」
  • 「シミ汚れが落ちきれていなかった」
  • 「思っていたほど仕上がりに満足できませんでした。配送時のスーツのたたみじわが気になりました。」

宅配クリーニングフランス屋まとめ

サービスが有りすぎて悩んでしまうきらいはありますが、おまとめパックの料金のクリーニングと保管サービスの料金の安さはピカイチです。品質は普通ですが、安さから上質は求められないのは仕方がありません。また、受取まで2週間と、納期が長いのはネックです。

普通のドライクリーニングを安くしたい、時間の余裕のある方におすすめの宅配クリーニングです。

フランス屋の申込方法

公式サイトから全てのサービスにリンクしています。こちらです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする