朝6~夜24時まで集配OKって本当!? 宅配クリーニング・リネットが「便利」にこだわる理由を「中の人」に聞いてきた

口コミ・評判・体験談 
“まほこ”

こんにちは!管理人のまほこです。

今日はすごい報告があります!

 

なんと、宅配クリーニングのパイオニアにして、最も有名な会社の一つ「リネット」を運営する株式会社ホワイトプラスにうかがい、日ごろ私が「Lenet」に感じている疑問を「中の人」にぶっちゃけベースでインタビューしました!

 

ホワイトプラス五反田本社。マーケティンググループの飯田紘太郎さんに直撃インタビュー!

 

お話をうかがったのはリネット事業部 マーケティンググループの飯田紘太郎さんです。

 

飯田さんは入社3年目(2018年4月の取材当時)。マーケティングのお仕事だけでなく、コールセンターで電話応対や、工場での検品など、リネットのユーザーさんと接点を多く持ち、クリーニング現場にも明い方です。

 

そんな飯田さんが、私の疑問に明快に答えてくださいました!ありがとうございます。

 

 

まほこの「リネット」3大疑問

宅配クリーニングを便利に使い倒している私が、リネットに感じている疑問は大きく3つあります。

 

1つ目は

“まほこ”

「リネットは、普段クリーニングを出す時に、なぜこんなにも便利なんだろう?しかも年々、便利度が上がっている!」

 

というのも、2018年4月に、東京23区限定ですが、なんと早朝6:00~10:00、深夜21:~24:00に1時間刻みで集配をするサービスがスタートしたんですね。

 

ワイシャツやスーツを自宅から頼めるだけでも便利でしたが、出勤前・残業や会食後でも受け取れるようになったんです。「ええー!すごい、すごい!」と思わず連呼してしまいました(笑)

 

 

2つ目は

“まほこ”

品質が年々良くなっているように感じるけれど、工場での作業に変化でもあったの? 」

特に、セーターや綿100%のワッフルワンピースの肌触りが劇的に良くなって戻ってくるんですね。秘密でもあるのでしょうか?

 

 

3つ目は

“まほこ”

クリーニング事故があっても衣類取得価格(買った値段)の100%を保証する「リネット安心保証」。こんなすごい保証を始めたのはなぜ?

この安心保証が「クリーニング業界の保証の常識」と比べ、比較にならないレベルで「ユーザーにとって嬉しい内容」になっているんです。だから本当に安心して頼めます。

 

 

私は2016年からリネットのヘビーユーザーなのですが、当時は「ヤマト運輸の値上げ前」で、今よりも価格が少安い時代でした。

 

当時のリネットはごく普通のクリーニング品質だったので、宅配という利便性が選ぶ1番の理由でした。

 

2年の時を経てた2018年現在。「ヤマト運輸の値上げ」を受けて、リネットも値上げされましたが、どうでしょう!

 

“まほこ”

以前よりもクリーニング料金が高くなったにも関わらず「値段相応」!と感じています。

 

「前よりも高いけど、関係ない。リネットを使う!」と思っています。

 

 

“まほこ”

その理由は、「高い品質」と「他では絶対に真似できない利便性」が、私のクリーニングをラクにして、オシャレなお洋服を、いつでもきれいに着れるようにしてくれたからです。

 

お洋服はなんだか新品に戻ったような肌触りで帰ってきて大満足。うっかり白いワンピースにつけたシミも綺麗サッパリです。自分で洗濯をしたりアイロンをかける手間や、型崩れの心配もなく気に入った洋服をキレイに維持できます。

 

 

また、「最短2日後に届く早さ」も最強です。週末の仕事で必要なスーツもあっという間に戻ってきます。

 

加えて、2018年4月には東京23区限定ですが、早朝や深夜に受取れる「朝イチ便・夜イチ便」や「翌日受け取り」が登場。配達待ちのストレスや、土日の遊び時間を削る必要もなくなりました。

 

このように

“まほこ”

朝、出勤前にクリーニングを出して、残業してからゆうゆうと衣類を受取れるようになるなど、利便性が「こだわりすぎでは!?」と感じるほど上がりました!

 

実は・・・「宅配便と連携して荷物を時間どおりに、小刻みに届ける」というのは、他のどの業界でも苦労していると言います。高度なIT技術が要るからです。

 

だから、「何十年もクリーニング店を営んでいて、宅配クリーニングに参入した会社」はこの難しい取り組みには手を出さず、10点15,000円という感じの「パック料金式」の料金体系で営業する会社が多いのです。

 

リネットが、難易度の高い配送オペレーションに本気で取り組む理由と情熱はどこにあるのでしょうか?

 

もはや「利便性」「高い品質」「安心度」という点において、「街のクリーニング店」や「パック料金式の宅配クリーニング会社」が全力で走っても追いつくことができないレベルに達しています。

 

だから。

 

“のりお”

  • 忙しいなかで働いている
  • 残業や出張が多い
  • いつもキレイな洋服を着たい
  • ファッションが大好き!
  • 洗濯が難しい洋服の購入は躊躇する
  • 自由な時間がもっとほしい
  • 共働きで時間の余裕がない
  • 子育て中だがオシャレはしたい
  • 自分の時間をもっと楽しみたい
  • 休日をじっくり味わいたい
  • 安心して衣類をあずけたい
  • 宅配の受取は駅の「宅配BOX」だ
  • 家に宅配BOXが無い
  • 車を持っていない
  • クリーニング店が微妙に遠い
  • 他にも、他にも

 

どれか一つにでもあなたが該当しているのなら、選ぶべきクリーニング店は「リネット」一択と言っても過言ではありません!

 

今日は、「ITを活用してお客様の生活を変革したい!」と本気で考えている「リネット」の取り組みをお伝えします。

 

前置きが長くなりましたが、それではリネットの中の人インタビュー、スタートです!

 

“まほこ”
さっそく「リネット」を使ってみたくなった方はこちらの新規利用が30%オフになる特設ページでお得に申し込んでみてください♪

 

 

 

宅配クリーニング・リネットとは?

宅配クリーニングの「リネット」

 

 

“まほこ”
宅配クリーニングのリネット(運営:株式会社ホワイトプラス)は、IT企業出身の社長 井下孝之氏と、同じくIT出身の斎藤亮介氏が立ち上げた会社ですね。

 

“飯田さん”

はい。創業者は「クリーニングで感じる不便さを、ITの力で便利に変えよう!」という志で会社を運営しています。

 

リネットがあればクリーニングの悩みを解決できて、日常がもっと便利になる!そんな状態を目指しています。

 

 

 

 

リネットはなぜこれほど便利なの?

“まほこ”
私は「リネットは、普段クリーニングを出す時に、どうして、こんなにも便利なんだろう?他社よりもずっと使いやすい。しかも年々、便利度が上がっている!」と感じています。

 

便利に感じる理由は2つありまして、1つ目はクリーニング店と同じような感覚で、いま必要な分だけ、出したい時に出せることです。

 

 

 

リネットは「街のクリーニング店 感覚」の宅配クリーニング
  • ワイシャツ 290円
  • スーツ上下 1,610円
  • ワンピース 1,230円
  • コート 1,900円
  • 3,000円以上往復送料無料

 

 

“まほこ”
宅配クリーニングを運営するという視点でみると、10着15,000円という具合に「パック料金式」の方が圧倒的に管理コストが少ないと思います。にも関わらず、リネットがあえて「衣類ごと定価式」を採用する理由は何でしょうか?

 

“飯田さん”

クリーニングで感じる不便さを取り除き、お客様の生活がより便利に、自由に、豊かになってほしいからです。

パック料金式では「ワイシャツをクリーニングに出したい」「スーツを隔週で洗いたい」、そんな要望に応えることができません。

 

生活者の日常を変える。これができる料金体系こそ、街のクリーニング店と同様の「衣類ごとに定価式」でした。

 

“飯田さん”
これまでクリーニングといえば、急いで退社して閉店前にクリーニング店に駆け込んだり、休日に長蛇の列に並んで衣類を受け取るという大変な家事の一つでした。

 

パック料金式は「衣替え」にはとても便利でリーズナブルですが、返却が10日以上かかるなど「日常の衣類のメンテナンス」には向いていません。

 

日々の忙しさの中で便利に使ってもらうには、出したい分だけすぐに出せて、素早く返却される。そんなサービスが必要です。

 

 

“まほこ”

なるほど!だから私も「普段づかいのクリーニング店」という意味で便利に感じていたんですね。感動しました。

 

 

続いては、リネットを便利に感じるポイント2つ目です。

 

“まほこ”

東京都23区限定ですが、早朝6:00 ~10:00、深夜21:00~24:00という時間帯の集配してもらえるようになりましたね!翌日受け取りも可能になりました。

 

もはやクリーニングが私の都合に合わせてくれる感覚です(笑)ここまで便利にこだわる理由を教えてください。

 

“飯田さん”

リネットが最も大切にしているのは「お客様のご意見」です。

 

例えば、残業があるとヤマトの最終の21:00に間に合わない。荷物を受け取るために急いで会社を出るのが大変という方は多く、夜の時間・朝の時間に集配できないか?というご要望をいただいていました。

 

また「ヤマトの2時間刻みの集配は、待っている時間がストレスになる」という意見もあります。誰でも配達員さんを待っている間に、お風呂に入りたくなったり、ちょっと出かけたくなりますよね。

 

こうした方々の要望に応えようと開発したのが早朝や深夜に集配する「プレミアム便」です。

 

 

「プレミアム便」の使いどころ

朝イチ便 NEW ヤマト便(昼間) 夜イチ便 NEW
6:00~7:00 10:00~12:00 20:00~21:00
7:00~8:00 12:00~14:00 21:00~22:00
8:00~9:00 14:00~16:00 22:00~23:00
9:00~10:00 16:00~18:00 23:00~24:00
 配達の約10分前に「今から行くよ!」と連絡が届く 18:00~20:00   配達の約10分前に「今から行くよ!」と連絡が届く
  • 使いどころ
    • 出勤前
    • 外出前
    • 休日のお出かけ前
  • 使いどころ
    • 平日昼間
    • 休日昼間
  • 使いどころ
    • 退社後
    • 残業や会食後
    • 休日のお出かけ後

 

東京23区限定

  • 翌日届け NEW:明日受けとりたい時。1回300円

全国対応

  • お急ぎ届け:最短2日後に受取れる
  • らくらくコンビニ持込:24時間OK
  • 宅配BOX預け NEW

 

 

“飯田さん”

「プレミアム便」を使うと、朝受け取ってから出勤したり、深夜に帰宅してから受け取ることができます。もちろん21時に会社を出てからでも受け取れます。

 

これまでは土日にクリーニングを出して、次の土日に受け取る方も少なからずいらっしゃいました。これが、「必要な時」「早ければ翌日」に受け取りできるようになりました。とても利便性が上がったと喜んでいただいています。

 

さらに、「プレミアム便」はお届けする10分ぐらい前にメールで「これから配達します」と連絡が入るので、クリーニングを待っている時間の予定を立てやすいです。配達しているトラックがどこに居るかも地図で確認できるんですよ。

 

 

“まほこ”
すごいですね!宅配だから「配送の時間」がかかる関わらず返送がとても早いです。ここまで「短期間返送にこだわる理由と、できる理由」を教えてください。

 

“飯田さん”

素早く返送できる理由は、物流・工場でのリードタイムをITを駆使して短くできている点にあります。リネットはIT出身者が立ち上げた会社だから、ITで工程を短縮することが得意です。

 

実は、お客様からいただく1番の要望が「早く返送してほしい」なんですよ。

 

普段着ているワイシャツや週末に着る予定の服をキレイにしたいと思った時、返送まで1週間もかかるサービスではだめですよね。だから、何よりも「スピード」にこだわります。

 

 

 

品質が年々上がっているのはなぜ?

続いては2つ目の質問です。

“まほこ”
私は2016年からリネットを使っていますが、この2年の間、リネットのクリーニング品質が上がり続けていると感じています。

 

何か工場で特別な改善でもしているのでしょうか?私の気のせいでしょうか?(笑) 特に、セーターや綿100%のワッフルワンピースの肌触りが劇的に良くなって戻ってくる感じは劇的な変化です。

 

“飯田さん”
品質が上がっていると感じていただいて、とても嬉しいです。もちろん気のせいではありません!(笑)

 

2016年頃に比べ、システム面でも進化しましたが、クリーニング工場へのアプローチも行っています。まず、月に1回、工場で品質監査を行っています。2ヶ月に1回洗浄力試験を行い、クリーニング品質を改善しつづけています。

 

 

真剣に品質改善に取り組み続けていて、2016年ごろに比べて、独自に考案した「品質スコア」は上がり続けています。結果としてかなり品質が上がりました。よくぞ気づいてくれました!という感じですね(笑)

 

“まほこ”
どんな項目をチェックしているのですか?

 

“飯田さん”
チェックしている項目は多岐にわたりますが、大きく分けると3つあります。お客様から寄せられるアンケート結果を、「シワ・匂い・綺麗になったか」に分類し、品質スコアとして数値化しています。

 

この品質スコアを、クリーニング工場にあるモニターでリアルタイム表示しています。少しでもスコアが落ちると工場に行って問題点を改善し、数字を戻します。これを繰り返して一定の品質を保っています。

 

 

“まほこ”
品質管理で最も重視している点は何ですか?

 

“飯田さん”
Lenetが実は最も大切にしているのは「お客様がどう感じるか」という点です。

 

リネットは直接お客様と会うことができないので、「ここにシミがついていますね」というコミュニケーションができません。

 

だから工場で「お洋服をよく見る」ことが大事なんです。検品結果によって、仕上がりまでの工程が変わるので、その精度をどう上げるかは試行錯誤しています。

 

私は工場にしばしば行ってお洋服の検品もしていますが、2年前と今の検品方法は、細やかさが全く違います。作業環境も、照明を明るくして細かいシミや汚れを見つけやすくするなど、多くの点が改善されました。

 

私自身、3年勤務する中で日々良くなっていると感じていますし、「品質スコア」も上がり続けているので、お客様にも品質が上がっていることを実感していただけていると思います。

 

“飯田さん”
実際、リネットのヘビーユーザー様の中には「品質が上がりましたよね」とか「検品の担当者が変わりましたか?」とコメントをくださる方がいらっしゃいます。地道な改善が伝わっていて嬉しいです。

 

クリーニングのほとんどは手作業でしているので、放おっておくと品質にばらつきが出てしまいます。それを一定以上に保つために「クリーニング工場の工程を仕組み化」をして品質をあげ続けています。

 

 

 

 

もう少し聞かせてください。

“まほこ”
ニットや綿100%のワンピース、ウールのスーツなど、以前に比べて、返送された時の肌触りが劇的に良くなったと感じます。種や仕掛けがあるのでしょうか?

 

“飯田さん”
種と仕掛けはあります(笑)

 

プレミアム仕上げと言って、2016年10月からスタートさせた、プレミアム会員様限定のサービスの効果です。衣類を柔らかくする加工剤をつけること、ワイシャツの防菌防臭加工毛玉取りの3つを合わせてプレミアム仕上げと呼んでいます。

 

新品のお洋服は肌触りが良いですよね。あれは特殊な加工剤を使っているからなんです。その加工剤と近いものをリネットでは無料でつけています。

 

特にウールのスーツ、セーター、素材が命のワンピースなどがわかりやすいのですが、触った時になめらかさを感じますし、ふわっと仕上がります。まるで新品に戻ったかのような感覚を得られます。肌触りが良くなったと感じていただいているのはこの効果です。

 

他のクリーニング店ではオプションでつけるものですが、リネットは無料なんですよ。

 

“まほこ”

↓ 新品には加工剤がついている

↓ 加工剤の効果が薄れる

↓ 肌触りが悪くなる

↓ 二度と新品の肌触りは戻らない

 

これをリネットに出せば、新品のような肌触りを取り戻せるというわけですね。これは嬉しいです!

 

リネットでは、柔軟加工が無料でつくから、高価な素材のお洋服、柔らかさが大切なお洋服が新品のようによみがえる!

 

 

 

「安心保証」が安心すぎて驚き!

“まほこ”
最後の質問です。「リネット安心保証」ってすごくないですか? プレミアム会員限定とはいえ、衣類取得価格の100%を保証する会社は他にありません。「クリーニング業界の保証の常識とは無関係な空域を飛んでいる」感が半端ないです(笑)

 

他のクリーニング会社が採用している「地域ごとにあるクリーニング協会」の保証基準とは比較にならないレベルで「ユーザー目線」であり「安心できる内容」にしたのはなぜですか?

 

“飯田さん”
クリーニング事故は、どんなに努力しても0%にはできません。その前提がある中で、お客様に安心して使ってもらいたかったのです。

 

クリーニング事故の場合、クリーニング賠償基準に沿って保証を行うのが通例です。すると、衣類の取得価格は満額保証されません。例えば1万円のお洋服なら4,000円の保証だったりします。お客様にとっては納得できる内容ではありません。コートなど高額衣類であればもっと損失が大きいです。

 

これではお客様は安心できないので、衣類の取得価格の100%が保証される仕組みを作りました。結果、リピートいただくほどにお気に入りのお洋服を出していただくケースが増えています。信用していただいているということなのでありがたいです。

 

“まほこ”
なるほど〜!本当に安心ですね。

 

 

リネットの使いどころ

“まほこ”
リネットって、実際にはどんなシーンで便利に使われているのでしょうか?お客様のリネットの活用法を教えてください。

 

“飯田さん”
利便性を買っていただいているケースでは、共働き・単身赴任・小さい子供のいるご家庭、独身ビジネスパーソンなどのご利用が多いです。

 

最近は「お洋服が好きな人」の利用も増えています。リネットでは、ハイブランドや百貨店とコラボレーションしています。三越伊勢丹さん・ルミネさんですね。

 

ファッションブランドとのコラボレーションでリネットを知った方は、「普段着ているおしゃれ着」を定期的に出されます。ニットやワンピースを定期的に出してキレイに使おうとされています。

 

“まほこ”
便利さを求める人だけではなく、オシャレを楽しむ方にも広がっているんですか!

 

確かにこれだけ品質が高くて便利なクリーニングが側にあれば、高いお洋服を気軽に着て出かけられますね♪

 

 

 

軽々とオシャレを楽しもう!

“まほこ”
 最後に、読者の方にメッセージをお願いします。
“飯田さん”

余裕のない生活や、クリーニングに感じるストレスが、リネットで楽に変わってほしい自由な時間を増やしていただきたい。社長も私もそう思っています。

 

クリーニングにストレスを感じる、そういうのはもったいないです。

 

いま、リネットでは品質重視のお客様のリピートが増えています。だから、安心して利用してみてください。まずは初回限定のお試し体験(全品30%オフ)で、便利さと品質をじっくりご確認ください。

 

 

 

中の人インタビュー「まとめ」

“まほこ”
いやあ〜〜〜!!! リネットがあれば、忙しくても、お洒落・清潔感を軽々と維持できるようになることがよくわかりました。

 

プレミアム会員になるには月額390円必要ですが、朝イチ便・夜イチ便・翌日受取・柔軟仕上げ・宅配BOX預け・年間2,400円自動で割引き、など膨大なメリットがあり、会費のもとは十分取れます。

 

また、初月は会費390円も無料なので、初めてでも、何のリスクもなくプレミアム会員をお試し利用できます。

 

これほどの利便性を提供してくれる会社はクリーニング業界をいくら探してもありません!

 

クリーニングを手間に感じている方は、迷わず利用して、オシャレや、きちんとした服装を楽しんでくださいね。 

 

“のりお”

  • いつもキレイな服装でいられる
  • 一目惚れの服を躊躇なく買えるようになる
  • 洗濯方法のわからないお洋服も買える
  • 繊細すぎて諦めていたお洋服にトライできる
  • 上質のスーツでも安心して任せられる
  • メンテナンスの苦労がなくなる
  • 清潔感のある服装を簡単に維持できる
  • 新品感覚を取り戻せる
  • 週末の予定にクリーニングが間に合う
  • ほかにも、ほかにも

 

色々なメリットが得られます。忙しいけれど、オシャレが大好きな人、きちんとしていたい人におすすめです!

 

 

リネットのお得な申し込み方

“まほこ”
 リネットを初回30%オフで利用できる特設ページはこちらです。使わないのはもったいないのでご利用くださいね♪

 

まほこでした!