皮革・ブランド靴リナビス

【画像あり】皮革・ブランド品クリーニング「リナビス」の注文手順を解説

高級ブランド靴の宅配クリーニングリナビスの申込み手順を解説
まほこ
まほこ

超高級ブランドの靴のクリーニングでおすすめのリナビス。

コースが1種類だけなので、その申込手順はとてもカンタン。

申込みシステムの画面に沿って名前や住所を入力するだけで悩まず終了できます。

この記事では、そんな高級靴の宅配クリーニングリナビスの申込み手順を画像付きで説明します。

皮革ブランドリナビスを注文する

①公式サイトに行く

高級ブランド靴クリーニングのリナビスの申込み手順

皮革ブランドリナビス公式サイト

皮革製品専門の宅配クリーニング「リナビス」には4つのコースがあるので、靴のコース1足17,600円(税込)を選びます。

皮革・ブランド品リナビスの4つのコース

  1. 皮革・ブランド品のバッグ
  2. 皮革・ブランド品の靴
  3. 皮革の衣類
  4. 皮革・ブランド品の財布
高級ブランド靴クリーニングのリナビスの申込み手順(靴コースを選択する)

②頼む足数ををプルダウン選択

  • 何足を選んでも送料は無料
  • 発送セット330円は必須
  • スニーカーは1足1,100円で丸洗いしてくれるので激安
高級ブランド靴クリーニングのリナビスの申込み手順(カートの入力方法)
にゃおん
にゃおん
スニーカーだけの注文はできないよ。

あくまでブランド靴のついでで追加できる仕組みなの。

もし洗いたい靴があれば超お得なので、ぜひスニーカーを追加してくださいね。

高級ブランド靴クリーニングのリナビスの申込み手順(注文内容の確認)

③名前・住所・支払い方法を入力

高級ブランド靴クリーニングのリナビスの申込み手順(個人情報の入力) 高級ブランド靴クリーニングのリナビスの申込み手順(支払い方法の入力)

支払い方法は、クレジットカードか代引が選べます。

代引は1足なら440円の支払手数料が必要なので、特別な理由がない限りはクレジットカードがおすすめです。

④クーポンコードがあれば入力

リナビスの申込み画面にはクーポンコードを入力する欄があります。

新規の方が使えるクーポンコードは、期間限定のものがあります。

あなたが申込みたい時に、もしクーポンコードが発行されていれば公式サイトのトップにクーポンコード情報が掲載されます。

コードをメモしておいて、入力しましょう。

高級ブランド靴クリーニングのリナビスの申込み手順(クーポンの入力)

⑤値引きポイント割引を使う

まほこ
まほこ

公式ページにクーポンが表示されない場合は、その時にクーポンはありません。

その代わり、会員登録(住所などを登録しておくだけ、無料)をするだけで「即時使える値引きポイント550円分」がもらえます。

その550円の割引は決済時に自動で適用されるので、何もしなくても値引き価格で購入できます。

高級ブランド靴クリーニングのリナビスの申込み手順(値引きポイント)

⑥注文を確定する

高級ブランド靴クリーニングのリナビスの申込み手順(注文確定)

パソコンやスマホでの申込み手順は以上です。

⑦発送セットの受け取りと、靴の発送

お家にあるダンボールかショッピングバッグで靴を梱包します。

スマホでの申込みから数日で「発送セット」が届きます。ポスト投函です。

その中には「手順書・送り状」が入っています。

佐川急便に集荷を依頼し、靴を送ります。

リナビスの本社は兵庫県ですが、靴の送り先は静岡です。

送り状があるので間違えないと思いますが、念の為ここに書いておきます。

送り先は静岡
  • 〒437-0003
  • 静岡県袋井市萱間572-6
  • リナビス事務局宛
  • 集荷・配達会社:佐川急便

その後、靴がクリーニング工場での検品されると最終の見積連絡が届きます。

大抵は料金内ですが、大きなキズや破れがあるなど「修復を伴う場合」は追加料金がかかることもあります。

見積の内容に納得してOKしたらクリーニングが始まります。

⑧約1ヶ月後に靴を受け取る

リナビスの納期は約1ヶ月です。込み合う時期はもっとかかることもあります。気長に待ってみてください。

まほこ
まほこ

これでブランド靴のリナビス、クリーニングの手順はおわりです。

あなたのステキな靴が蘇りますように!

皮革ブランドリナビスを注文する

 

 

 

ABOUT ME
まほこ
ワーキングマザー・ライター。2015年に宅配クリーニングの便利さに感動。そこから42種類の宅配クリーニングを独自に体験調査し、使い勝手やどれだけ楽して節約できるのか、時短効果などを検証して紹介している。仕事・家庭・子育てに追われているが、宅配クリーニングなどの「時短術」を使いながら楽しく綱渡りをしている