宅配クリーニングとは? | 料金・利用方法・メリット・品質・主な会社を完全網羅!

こんにちは!

「宅配クリーニングって人気みたいだけど、どういう点が良いの?」と興味をお持ちの方の方に、宅配クリーニングを分かりやすく解説します。

宅配クリーニングとは

宅配クリーニングは宅配便を介してクリーニングを依頼する新しいサービスです。

「家から一歩も出ることなく衣類をクリーニングに出せる便利さ」から、2015年ごろから急激に利用者が増えています。

以下のように、会社ごとに色々な特徴があるので、あなたの目的に合わせて賢く利用すると街のクリーニング店よりかなりお得にクリーニングができます。

“にゃおん”

  • 近所のクリーニング屋さんより安い
  • 超高品質なクリーニングが格安
  • 普段使いが便利でかなり時短できる
  • 深夜・土日に受け渡しができる
  • 長期保管サービスでクローゼットを空にできる

※長期保管(シーズンオフの衣類をクリーニング後に倉庫で預かるサービス。自宅のクローゼットやタンスを「ほぼ空の状態」にできる。

宅配クリーニングで「幸せになれる」人

4e75516fc4cb003c172cc9b3b055274a_s

とりわけ「宅配クリーニングでメリットを実感できる」のは以下の事情がある方です。

“わおん”

  • 「育児や子育てで外出が大変な方」
  • 「仕事が忙しくてお店に行く時間がない方」
  • 「出張の準備を楽にしたい方」
  • 「クリーニング代金を安くしたい方
  • 「安いところに乗り換えたい方」
  • 「近くに品質の良い店がなくて困っている方」
  • 「キレイなスーツやワイシャツを着たい方」
  • 「引越しでこれからお店を探す方」
  • 「衣更えが大変という方」
  • 「徒歩生活で重い衣類を運ぶのが大変な方」
  • 「マンション住まいの方」
  • 「ご高齢の方」
  • 「深夜や早朝にクリーニングを出したい方」
  • 「出張先からクリーニングを出したい方」
  • 「主婦で、時間を捻出したい方」
  • 「休日は家事よりも自由時間!な方」
  • 「ブランド衣類を安心して安く洗いたい方」
  • 「ダウンやコートを安く洗いたい方」
  • 「カシミヤやウールを丁寧で安く洗いたい方」

衣類の受け渡し方法

宅配クリーニングでの「衣類の受け渡し」は、ヤマト運輸や佐川急便などの「宅配便」サービスを介します。そのため自宅でクリーニングが完了します。

もしあなたの会社がOKならば、会社での受け渡しも可能です。

多くの場合「コンビニエンスストア」からも発送・受取りが可能です。

コンビニを利用すれば、早朝・深夜・出張先などからもクリーニングが可能になり画期的です。

imgres images

宅配クリーニングの品質

1675628cc0858d1322d65573ff964621_s

宅配クリーニングの「クリーニング品質」色々です。

宅配クリーニングのデメリットとして考えられているのが「安かろう悪かろう」でなのです。

そのため、最安値の会社には「品質が低いのでは?」という不安がよぎります。

これについては、ご想像の通り、目安として、安い会社のほうが品質は激安店に近づき、高いほど白洋舎のような高品質クリーニングに近づきます。

とは言いつつも、「地価の低いエリアに工場があるので安くできる」というお店もあります。一概に「最安値だから品質が低いというデメリットがある」とは言い切れません。

そのため、ホームページで各社の特徴やサービス提供状況を知ってから頼むとハズレを引きにくいです。

品質の見分け方は簡単です。

高品質な会社はホームページに「高品質」と書いてあり、その証拠として「どのような作業をしているか具体的に記述」されています。

一方、単に「高品質」と書いてあるだけで「作業内容」や「クリーニング設備」を全く書いていないところは信用できません。

ホームページの記述内容は、「クリーニングに取り組む姿勢」そのものです。

決済方法

宅配クリーニングでは、クレジットカード支払いの場合が多いです。

もちろん「現金で払いたい」・「銀行振込にしたい」「振込用紙が良い」というニーズもあるので、たいていは複数の決済方法が用意されています。

宅配クリーニングの料金

料金設定は大きく2パターンあります。

ケース1:街のクリーニング店型

1つめのパターンは、街のクリーニング店と同じ「衣類の種類ごとに定価のあるケース」です。

定価のあるケースでは、「品質の良い街のクリーニング店」と同じぐらいの料金設定がされています。例えばワイシャツは250〜300円ぐらい、スーツの上下は1200〜1600円ぐらいが多いです。

「Yシャツ1枚100円」で集客している激安店よりは少し高めですが、品質は、顔が見えないぶん「段違いに高い品質」を目指してサービス提供がされています。

例えば、お店では有料の「シミ抜き」が宅配クリーニングでは殆どのお店で「無料」です。

ケース2:パック料金式

「パック料金式」では、5点5,000円という具合に、点数で合計料金が決まっています。

パック料金式の相場は、コートやジャケットなどの「定価が高めの衣類」を出せば安くなり、ワイシャツなどの定価が安い商品を出せば割高になります。

クリーニングにかかる日数

557161

衣類の受け取りまでは、会社により様々です。

「衣類ごと定価式」のお店は短期間で配達してくれます。中2日〜7日のことが多いです。

「パック料金式」のお店はコートなどを出すケースが多いので日数が長めに設定されています。5〜14日と会社によりバラツキがあります。

高品質を売りにしている会社は7〜10日ほどが多いです。洗濯が難しい素材などは10〜30日かかることもあります。

配送が宅配便なので「当日仕上がり」はありません。

また、会員制度のあるクリーニング店があり、会員になると早くクリーニングを仕上げてくれるという会社もあります。

例えば、仕事着を定期的に依頼するなら「メンバーシップ制度(会員制度)」を設けている「衣類ごと定価式」のお店がおすすめです。

これらの会社は「会員様優先」で工場が動くようになっており、いつも使ってくれるお客様を大切にします。

逆に、月額会員ではない方の料金は高かったり、納期が遅いです。

「会員制度の無い会社」の多くはパック料金式が多いです。

宅配クリーニングのメリット

宅配クリーニングを使うメリットは無限にありますが、ここでは主な5つを紹介します。

“わおん”

宅配クリーニング「5大メリット」
  1. 重労働からの開放
  2. 時短できる
  3. 安くなる
  4. 自由な時間が増える
  5. ストレスが減る

メリット1

「クリーニング店に衣類を持込み、受け取りに行く」という重労働から解放されます。衣類は重いものです。特に妊婦の方・育児中の方・ご高齢の方には「重労働」からの解放はとても嬉しいものです。

メリット2

「忙しくて営業時間内にクリーニング店に行けない」などの「時間の問題」を解決してくれます。早朝出勤・残業・出張・休日や土日は自由時間がほしいなどの理由で営業時間にクリーニング店に行けない方にぴったりです。

メリット3

「格段にクリーニング代金を安くできる」可能性があります。例えば、一般的に2,500円前後するダウンコートをクリーニングする場合。家族4人コートをクリーニングするには10,000円かかります。これをパック料金式の宅配クリーニングに出せば、1着1,000円前後でクリーニングできます。1万円もあれば8着以上クリーニングできることが多いので、衣替えシーズンのクリーニング代金を大幅に圧縮できるのです。とても嬉しいですね!

メリット4

浮いた時間で「好きなこと」ができます。平日の夜にクリーニングの受け渡しを済ませれば、あなたの休日は100%あなたの自由時間として使えます!

メリット5

宅配クリーニングの多くの会社は「染抜き(シミ抜き)が基本無料」です。街のクリーニング店の多くはシミ抜きは有料です。これに比べて格安に衣類を綺麗にできます。

宅配クリーニングのデメリット

569577

唯一最大のデメリットは「当日受取りができない」ことです。これを希望の方は近所の最速のクリーニング店に行きましょう。

宅配クリーニングの不安

「対面で依頼できないのでちゃんとクリーニングしてくれないのでは?」や「クレームを言いたくてもすぐに連絡がとれないのでは?」などの心配と不安がよぎりますが、ここを怠ってはすぐに口コミや悪い評判がたってしまいます。

そのため、各社とも顧客対応は頑張っています。気に病むレベルの会社はさほど多くありません。

宅配クリーニングのシワ問題

宅配クリーニングは箱で配送されるので、衣類にシワが付いてしまうリスクがあります。

これについては各社対策をとっています。質の高い緩衝材を使う・折り目の中に「くしゃっとした紙」を入れる・取り出した時のシワ回復方法を書いた説明書を入れるなど色々な施策が行われています。

実際に使ってみた感想としては、シワはほぼ問題になりませんでした。緩衝材が良いおかげでほとんどシワは気になりません。スーツなど一部気になるものもありますが、1日ほど吊しておくとほぼ無くなりました。

さらに、本当に繊細な衣類の場合は「ハンガーBOX配送」を選べる会社もあるので、完全に折り目なしで配送が可能です。

代表的な宅配クリーニング会社

最後に、目的別に代表的かつおすすめの宅配クリーニング会社を紹介します。

衣更え・長期保管・ブランド品なら「リナビス」

リナビスを選ぶとお得な3つのパターン
“まほこ”

  • 衣更えの時期
    • 高額なコート・ジャケットのクリーニング代を安くしたい
  • ブランド衣類
    • 料金の高いブランド服を安く高品質に洗ってほしい
  • 長期保管を利用したい
    • 安価な「長期保管」でクローゼットを空にしたい

“ぱんでぃ”

リナビスの料金は5点・10点・20点の点数制

  • 初回お試し限定5点5,900円(1着1,180円)
  • 5点7,800円(1着1,560円)
  • 10点10,800円(1着1,080円)
  • 20点18,800円(1着940円)

20点の場合なら1着たったの940円!これはあなたの大切なブランドコートでもこの値段です。

普段のクリーニングなら「リネット」

宅配クリーニング大手のリネット。価格が安く、配達が速く、品質も良いと口コミも良い

宅配クリーニング大手のリネット。価格が安く、配達が速く、品質も良いと口コミも良い

宅配クリーニングの中で「普段使いのクリーニング店」として1番おすすめは「宅配クリーニングのリネット」です。

プレミアム会員になると最短2日で仕上げてくれます。そのため、近所の最速のクリーニング店と、ほぼ同じ早さのクリーニングサービスを自宅から一歩も出ることなく利用できます。

料金は「往復の送料込み」で、街のクリーニング店と同等です。

例えば、ビジネス用のワイシャツは、会員になると1着290円(吊し仕上げ)スーツの上下は1,610円で、染抜き無料です。合計額が3,000円以上であれば往復分の送料は無料です。

そのため、ワイシャツ1枚とスーツの上下2セットを出せば、毎回送料無料でクリーニングができます。

ワイシャツ3枚、スーツの上下を2セットで3,937円・送料無料

ワイシャツ1枚、スーツの上下を2セットで3,359円・送料無料

さらに、あると嬉しいのが毛玉取り・毛取りですが、こちらも無料です!これをしているクリーニング店は多くありません。興奮します!

リネットの会員になると毛玉取りと、毛取りと毛取りが無料!わりと大変な作業なのでとても助かる。

他にも、年会費を一年分一括で払う「年会費プラン」なら、1年間で2,400円分も自動的に割り引きされます。

「ポイントカードをお財布で管理する手間」や「紛失してポイントを使えなくなるリスク」もありません。しかもじゃんじゃんポイントがたまり、ちょくちょく割引を受けられます。

これらの「豪華な特典」があるため、年間3回以上クリーニングを頼む人であればプレミアム会員になる方が確実にお得です。

まとめ

いかがでしたか?

宅配クリーニングって便利そう!と感じた方は、リナビスやリネットが実施している「初回試しキャンペーン」を利用して一度利用してみてください。

何よりも安いですし、品質も十分満足できる内容です。便利で安くなるなんてステキですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする