宅配クリーニングの基礎知識

「ワイシャツ1枚」の値段がいちばん安い宅配クリーニングはどこ? | 厳選5社の「全プラン」を「送料込みの価格」で比較ランキング!

この記事ではYシャツのクリーニングが「安い・早い・うまい」の三拍子揃った宅配クリーニング店を紹介します。

Yシャツは日々使うもの。定期的に依頼する場合に重要になるポイント「送料・納期・使い勝手」を踏まえて、最高コスパのお店を選びました。

Yシャツを手間なく、安価にクリーニングに出したい方必見です。それでは見ていきましょう。

「Yシャツ」クリーニング料、最安値ランキング

まずは「近所のクリーニング屋」さんと同じ料金体系の「衣類ごとに定価のある」宅配クリーニングの安い順ランキングを紹介します。

衣類ごと定価式「Yシャツ1枚」料金表

順位 サービス・プラン名 Yシャツ1枚の料金 送料無料 納期
1位 ネクシー(プリモ会員) 270円 4,000円以上 中5日〜
2位 リネット(プレミアム会員) 290円 3,000円以上 中2日〜
3位 クリコム 300円 4,000円以上 中10日〜

宅配サービスを安さで選ぶ場合、商品単価だけでなく送料込みの値段が安い方を選びたいですよね。

宅配クリーニングでは「あなたが1回に出したい衣類の点数」が少ないと送料が必要ですが、点数が多いと無料になります。

例えば、「スーツの上下1セットとYシャツ3枚」の場合は、どのお店でもクリーニング代金の合計が2,500円前後です。

送料が無料になるのは、送料ハードルの低いお店で3,000円以上なので、この場合はどこに頼んでも送料が必要です。

一方、スーツ2セットとワイシャツ5点の「1週間セット」なら4,000円を超えるので送料はほとんどのお店で無料になります。

まとめると、1回に頼む量が少ない人は送料無料のハードルが低い「リネット(プレミアム会員)」が安くなります。

1回に頼む量が多い人は1枚あたりの料金の安い「ネクシー(プリモ会員)」が安くなります。

 

納期の早さ・便利さもほしい場合

「納期も早ければ早いほどいい」とう方には、安は2位ですが「リネット(プレミアム会員)」をおすすめします。

宅配クリーニングリネットは日常使いに向いているお店です

リネットは東京を本拠地とする宅配クリーニングの最大手です。ITに強く、アプリで集荷依頼や納期確認ができます。東京23区・神奈川・さいたまの一部では翌日配達、早朝(6:00~9:00)と深夜(21:00~24:00)の集配も可能です。

これなら出勤前や深夜帰宅の場合でも無理なく利用できます。

この究極の便利さは、他のどの会社もマネできません。これからも追い抜くことは不可能でしょう。それぐらい先進的です。

Yシャツの価格もネクシーとは1枚20円差なので、便利さ、送料無料ハードルの低さを含めると、実質のコスパは1位です。

安さ・納期の早さ・便利さを追求するなら「リネット(プレミアム会員)」を選んでみてください。

リネットとネクシーはどちらも「気軽に・便利に・経済的に」三拍子揃っているバランスのとれた宅配クリーニングです。

Yシャツ1枚270〜290円は、街の激安クリーニング店よりは少しだけ高いですが、品質が高いことと、自分でクリーニング店に行かなくて良い便利さを考えると「むしろ安い」と思います。

まほこ
まほこ
使ってみて分かったのですが、時間を節約できるメリットは、体験してみると想像以上に大きいものでした。

Yシャツを「パック料金式」で頼むと大損!

宅配クリーニングには「パック料金タイプ」のお店もあります。

パック料金タイプのお店は「衣類の点数」で料金が決まっています。「5点8,000円」「10点12,000円」という具合です。そのため「1枚あたりのクリーニング料金」はお店により900〜1,500円ぐらいまで幅があります。

Yシャツは200〜350円ぐらいでクリーニングを頼みたい衣類なので、パック料金式の宅クリにワイシャツを依頼するのはオススメできません。

パック料金式「Yシャツ1枚」料金表

  会社名 ワイシャツ1あたりの料金 送料無料になる基準
1位 せんたく便(10パック) 798円 送料無料
2位 せんたく便(10パックDX) 958円 送料無料
3位 リナビス(20点) 990円 送料無料
4位 リナビス(10点) 1,170円 送料無料
5位 せんたく便(5パック) 1,196円 送料無料
6位 せんたく便(5パックDX) 1,510円 送料無料
7位 リナビス(5点) 1,710円 送料無料

※2017年12月「ヤマト運輸運賃値上げに伴う価格変更」対応済み

この表の通り「パック料金式」は、ワイシャツのために払うには高すぎですね(笑)

一方で、コート・ジャケット・ワンピースなどの「一般的にクリーニング代金の高い衣類」をまとめて依頼するなら「超格安」です。Yシャツが安い「衣類ごと定価式」のお店よりも確実に大物は安く洗えます。

「パック料金式」の宅配クリーニングには「衣替えの時期に大物衣類をまとめて」出すと節約できます。二種類の宅クリを使い分けて賢く節約してくださいね。

パック料金だけど、Yシャツを頼む場合に最強のプランが登場!リナビス「ビジネスコース」

私がリナビスのビジネスコースを利用した時の写真

2019年にスーツとYシャツを両方出す場合に最強のプランがリナビスから登場しました。ビジネスコースです。

プランは「スーツ上下を3セット出せる」というものですが、何とYシャツを1点たったの150円で追加できて、保管も無料です。

Yシャツが150円と激安なので、こんなに出してしまいました(笑)しみ抜きが無料なので襟や袖口の汚れも古すぎないものは全部キレイになりますよ。

「ビジネスコース」は冬物のビジネススーツとYシャツをまるっと安く依頼できます。

ビジネスコースの料金プラン
  • スーツ上下3セット6点4,770円(@795円)
    • スーツ上追加:1点950円
    • ズボンスカート追加:1点950円
    • Yシャツ追加:1点150円
    • ブラウス追加:1点660円
    • ネクタイ追加:1点660円
  • 全品汗抜き加工付き
  • レディースOK
  • 12ヶ月保管無料

ビジネスコースで出せるもの・出せないもの

リナビスのビジネスコースに出せるもの
リナビスビジネスコースに出せないもの

 

季節終わりに「ビジネスまわりの衣類を一気に衣替えする」には最強のプランです。

汗抜き加工も含まれているので、頑張ってくれたスーツの黄ばみや汗ジミも防げますよ。おすすめです。

まとめ。Yシャツ最安値でおすすめはリネット

宅配クリーニングは「送料込み」で比較して、最もお得なお店に頼んでみてくださいね。

にゃおん
にゃおん

普段の利用で、Yシャツを出すなら総合評価で1位はリネットです。

リネットを初回お試し30%オフで利用できるリネットの公式ページはこちらです。

使わないと損なので、割引価格で申し込んでくださいね♪

ABOUT ME
まほこ
まほこ
ワーキングマザー・ライター。2015年に宅配クリーニングの便利さに感動。そこから42種類の宅配クリーニングを独自に体験調査し、使い勝手やどれだけ楽して節約できるのか、時短効果などを検証して紹介している。仕事・家庭・子育てに追われているが、宅配クリーニングなどの「時短術」を使いながら楽しく綱渡りをしている