忙しくて時間がない・外出が大変・重い服を運ぶのが辛いなら宅配クリーニングを使ってみよう!

クリーニングが少しでも「面倒」と思う人におすすめの宅配クリーニング

20160921020300

「都会在住、車を持たない主義」の人や「地方在住、クリーニング店が遠い」人はご注目を。

ほんの少しでも

  • 「クリーニングは大変」
  • 「クリーニングは面倒」
  • 「クリーニングを取りに行くのを忘れてしまう」
  • 「クリーニングに持って行く時間がない」
  • 「クリーニング料金を安くしたい」

という人は、騙されたと思って「宅配クリーニング」を一度利用してみてください。宅配クリーニングは、クリーニング店に衣類を持ち込み、受け取りに行く労力を80%も減らし、家で袋につめるのと、宅配便で受取るだけにしてくれる効果があるんです!

しかも、値段は街のクリーニング店と同じぐらいです。なぜそんなに労力を減らせるかというと、「家まで受け取りに来てくれて、配達もしてくれる」からです。「行かなくていい」のは「こんなにも助かることだったんだ!」と、やってもらってみて、初めて分かりました。

クリーニングは意外と重労働

233030

クリーニングをお店に持ち込み、自宅に持ち帰るまでのフローを考えてみましょう。

衣類をあずけるまで〜家に持ち帰るまで

  1. 衣類をピックアップする
  2. 袋につめる(かなり重い)
  3. 車・自転車・徒歩で近所のクリーニング店へ移動
  4. クリーニング店で並ぶ
  5. スタッフの検品を待つ
  6. 料金を支払う
  7. 伝票を受け取る
  8. 家まで帰る
  9. (期日がきても、つい受取りを忘れる…)
  10. クリーニング店に車・自転車・徒歩で行く
  11. クリーニング店で並ぶ
  12. 伝票を渡す(たまに持って行くのを忘れる)
  13. スタッフが探しだすのを待つ
  14. 袋詰作業を待つ(イライラ)
  15. 家まで重い思いをして持ち帰る(重い・・・)
  16. ハンガーにかける(やっと終了)

宅配クリーニングを使うと、この16項目のうち実に12個を削減できます。「箱を開けて、箱を捨てる作業」が加わりますが、その一方で「お店に並ぶ時間」や「重たい荷物を抱えて移動する時間」を考えると、8割もあなたのクリーニング仕事を減らせます。

tema

宅配クリーニングを使う場合と使わない場合の労力の違い

さらに、私がそうなのですが、「仕上がり日」が来たからといって、面倒さのあまりなかなか取りにいきません。後回しにしてしまいます。取りに行ったら受け取りの列にならぶのも苦痛です。

これも宅配クリーニングでは、都合の良い時間を指定するので、都合のいい時間に家に届くことからこの問題も解消されます。宅配クリーニングなら都合のいい時間い家に届けてもらえます。「ああ、宅配クリーニングは家事嫌いの私に何てぴったりなんだろう!」。なんど使ってもそう思えます。

家に届けてくれるから受取に行くのを忘れる心配なし!

家に届けてくれるから受取に行くのを忘れる心配なし!

普段使いに最も適した宅配クリーニングは「リネット」

というわけで、「よーし!そんなに楽になるなら、宅配クリーニングを使ってみよう!」という人に、私が最もおすすめする宅配クリーニングは「リネット」です。その理由は、普段使い(仕事着やおしゃれ着を定期的に出したいという希望)に対して、品質・価格・サービス内容が最適だからです。この普段使いの需要に「リネット」をおすすめする理由を詳しく紹介します。

imgres-1

「宅配クリーニング」には料金プランに大きく2つの形態がある

「宅配クリーニング」には大きく2つの形態があります。1つめは、衣類1点ごとに値段が決っている、街のクリーニング店と同じ料金システムのサービスです。これに該当するのが「リネット」です。

2つめは、5点パック、10点パックと、衣類の点数に応じて料金がきまっているセット価格のものです。これに該当するのは「リナビス」「せんたく便」です。

この3つの他にも、いくつかの宅配クリーニングサービスがありますが、私が利用してみた結果、上記の3サービスが最も頑張っていて品質が良いと思うので、ここからは3つについて詳述します。この3つのサービスは、その料金プランの違いから、用途によって使い分けるのが良いと結論を出しました。

以下に該当する人はリネットで確実にラクになれる!

こんなお悩みありませんか?

こんなお悩みありませんか?

  • 「いつもスーツを着ていてYシャツもクリーニングに出したい」
  • 「ワイシャツのアイロンがけが面倒」
  • 「いつも綺麗な服やパリッとしたシャツを着ていたい」
  • 「会社員なので定期的なクリーニングの利用は必須だ」
  • 「オシャレが大好きで定期的なクリーニングは必須」
  • 「家族全員ぶんのクリーニング手配が本当に大変」
  • 「遅くに開いているクリーニング店が少なくて困っている」
  • 「クリーニングを取りに行くのを忘れてしまう」

そんなあなたは間違いなく「リネット」です。

imgres

まず「リネット」は、通常のクリーニング店と同じような料金形態で、Yシャツ1枚からスーツの上下、セーター、ベスト、素材系など、1点1点の料金が決まっています。

もしもあなたが激安クリーニング店を使っている場合は、少し高いと感じるかもしれませんが、大手クリーニング店に出している場合はお値段は同じぐらいかむしろ安いぐらいです。

そのため、クリーニングを出したい時に出したい量を、これまでと同じ感覚で依頼できます。そしてて気になる品質は「高品質」オーダースーツやウール100%のカーディガンやパンツなどをばっちり仕上げてくれます。とても安心です。

普段使いに向いている宅配クリーニングを見分けるポイントは「Yシャツ1枚」の料金設定があること。

普段使いに向いている宅配クリーニングを見分けるポイントは「Yシャツ1枚」の料金設定があること。

一方、「リナビス」「せんたく便」は、10点3,980円などのパック料金なので、「出したい時に10点揃わない場合」や、「Yシャツ5枚でその値段は高いよ!」ということが起こります。ワイシャツ・ブラウスなどを依頼する場合、1枚あたり500円は高いでしょう。

一方、1点ごとに値段が決っている「リネット」はワイシャツ1枚180円と適正価格で依頼できます。スーツの上下・Yシャツ・セーター・ブラウス・パンツ・スカートなど、普段よく着る衣類を依頼するのに向いています。普段の「クリーニングの手間を削減したい」というニーズでおすすめの宅配クリーニングは「リネット」1択で間違いありません。

lenet-botan

高価なブランド・難しい素材なら「リナビス」

images

「リナビス」はその「高品質な洗いの行程」と、5点4,900円(税別)・1着あたり約1,000円という値段から、ブランド衣類・高価な服、洗うのが難しい素材の服、ちょっといい服、とても大切な服を出すのにぴったりの宅配クリーニングです。

お店のホームページにも「大切なお洋服だけお送りください」とあります。他ではあり得ない自然乾燥・40年クラスの熟練職人による手がけアイロンなど、品質面で圧倒的な高さがあります。あなたのお気に入りの衣類、ブランド品・よそ行き・ドレス類を出す時に利用すると幸せになれます。私はブランド衣類でいつもお世話になっています。お気に入りの衣類・繊細な品・ブランド品は「リナビス」です。

rinabisu-botan

「コートなど料金高めの服を最安値で洗いたい」という場合は「せんたく便」

sentaku

一方「せんたく便」は、その料金プランの安さと、ダウンコートや通常のコート・ジャケットなどの料金の高い衣類ばかり出しても良いという設定から、家族全員分の上着をまとめて出したい場合や、衣替えなど料金高めの衣類を出すタイミングで利用するのが良い方法です。

ダウンコートは白洋舎では1着3,000円以上します。「リネット」でも会員価格で1,600円以上です。一方、10着5,052円で出せる「せんたく便」は、何を出しても1着500円。これは業界最安値です!そのため、大物衣類を出す場合にメリットが最大化します。料金高めの衣類をまとめて出す場合に利用すると安くて普通品質で仕上がるのでHappyです。料金高めのコートなどをまとめて出す場合は「せんたく便」です。

sentakubinbotan

都会でも、田舎でも、帰りが遅くても大丈夫

あなたが都会に住んでいても、田舎に住んでいても、「リネット」はヤマト運輸が集配しますので、住所は全く関係ありません。日本全国どこからでも利用できます。

もちろん「帰りが遅くて開いてるクリーニング店に持ち込んでいる」という方も、家にいる時間帯を指定するだけでOKです。

もう必死に「深夜まであいているクリーニング店」を探す必要はありません!宅配クリーニングで、完璧に自分の都合に合わせてもらいましょう。

lenet-botan

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする