布団

レンタル布団・貸布団のある「布団丸洗い専門店」まとめ

貸布団・レンタル布団サービスのある宅配クリーニング店まとめ
まほこ
まほこ
布団のクリーニングを頼もうと思っても、クリーニングは通常10〜20日かかるので、その間に使うお布団が無くて困りますよね。

大型連休の旅行中に頼めばいい?と一瞬考えますが、連休はクリーニング店もだいたいはお休みか、納期が長めに設定してあるので希望のタイミングで配達してもらえるとは限りません。

そんな時に助かるのが「レンタル布団サービス」のある布団丸洗い店です。この記事では貸布団のあるお店で、クリーニング品質の高いおすすめ店を3つ厳選したので紹介します。

 

貸し布団サービスは本気のお店だけが提供している

布団のクリーニングは季節の変わり目に実行することが多いので、大抵の場合、その季節に使い終わった布団をクリーニングに出す方は多いです。そのため多くの方は貸布団を利用しません。

しかし「同じ敷布団を年中使っている方」にとっては「洗いたくても洗えない!」という事態が起こります。そんな時には、一部のやる気のある「布団専門店」が提供している貸し布団サービスを利用しましょう。

彼ら本気の専門店は、お客様の意見をもとに、布団丸洗いを依頼している間に寝る布団が無くなる方向けに「貸布団サービス」を作っています。そんな会社の中から特におすすめの3社を紹介します。

 

貸し布団ありの「布団丸洗い専門店」トップ3

ランキング1位 しももとクリーニング

オーガニック布団を洗う技術を持っている数少ない凄腕専門店です。完全個別洗い・無添加石けんで洗ってくれます。しかも水は四万十川の清流です。敏感肌・化学物質過敏症・アトピー・アレルギー・喘息・赤ちゃんのいるご家庭にぴったりです。料金はオススメ店の中でも最安値レベル。完全自社運営ならではのコスパです。

おすすめ度・使い所 無添加洗い・完全個別洗い・高級布団・おねしょや嘔吐のついた布団・ペットも利用する布団・アレルギー・喘息・化学物質過敏症の方
丸洗い料金
  • 1枚 8,800円
  • 2枚 11,800円(5,900円/枚)
  • 3枚 13,800円(4,600円/枚)
  • 毛布(980円/枚)
  • カバー・シーツ(700円/枚)
  • 敷パッド(980円/枚)
  • 枕(980円/個)
  • 送料無料
貸布団の料金 「丸洗い+貸し布団」セットプラン

  • 1枚:14,800円
  • 2枚:17,800円(8,900円/枚)
  • 3枚:21,800円(7,270円/枚)

側生地は綿100%、詰め物ポリエステル100%の掛け敷き布団。敷布団は堅綿入り。現在注文殺到中につき、レンタル布団サービスは休止中。2位のフレスコをチェックして。

3枚・貸布団込み料金
  • 3枚:21,800円(7,270円/枚)
送料 無料
納期の目安 14日〜30日。注文数で増減。
コメント 配送が西濃運輸のため集荷・受取の日程調整が必要。平日と土曜日は問題なくいけるが日曜日は予約しにくい傾向あり。配送の手間は他社よりも少しばかりかかるが、ここの無添加洗いにはそれ以上の価値あり。
お得な買い方 しももとクリーニングこ公式サイトからの注文

 

ランキング2位 フレスコ
当サイトのおすすめ店の中で羽毛布団のクリーニングが最安値の布団クリーニング専門店です。
中性洗剤で洗うので布団が傷みにくく、乾燥も平面乾燥という効率的な乾かし方をしています。専門店ならではの工夫がいっぱいのお店です。そのため品質は高く「布団がキレイになった!」と喜ばています。
貸し布団は貸すたびに自社で丸洗いするので清潔感は抜群です。
北海道・沖縄も含めて送料無料です。
おすすめ度・使い所 羽毛布団1〜2枚が最安値。北海道・沖縄も送料無料!
丸洗い料金
  • 羽毛専用コース1枚  8,480円
  • 羽毛専用コース2枚  10,900円(5,450円/枚)
  • 布団丸洗い1枚  10,800円
  • 布団丸洗い2枚  12,900円(6,450円/枚)
  • 布団丸洗い3枚  14,850円(4,950円/枚)
  • 毛布や枕など小物の取り扱いはなし。
貸布団の料金 「掛け+敷き」「敷2枚」のプランは10,000円。「掛2枚」は8,000円。いずれも税別・送料込み。貸布団の内容は、羽毛掛け布団、中綿 ポリエステル ウレタン入り敷布団の2種類。いずれもシングルサイズ。唯一の欠点は貸布団代金が最高値な点です。
3枚・貸布団込み料金 丸洗い14,850円+貸し布団掛敷10,000円=24,850円
送料 無料
納期の目安 10日〜
コメント 集荷袋に入ればクイーン・ダブルもOKです。通常コースの袋は97×35×63。羽毛コースは50×35×70です。
お得な買い方 フレスコ公式ページから羽毛布団専用コースでの購入がお得。クーポンコードを入力する画面があるが、現在配布されていないので、残念だけど空欄のままで申し込む。

 

ランキング3位 洗王(あらおう)
布団丸洗い専門店「洗王」
布団丸洗い専門店。シングル布団のみOK。セミダブル・ダブル・キング・クイーン布団は対象外。シミ抜きができる。
シングルサイズのマットレスも洗える。(ブレスエアー・四層マットレス・西川エアー・西川ムアツ アコハード・エアリーマットレス・テンピュール)。
おすすめ度・使い所 マットレスの丸洗い、シミ抜き希望の時
丸洗い料金
  • 関東
    • 1枚なし
    • 2枚10,160円(5,080円/枚)
    • 3枚12,760円(4,233円/枚)
  • 関西・その他
    • 上記金額+送料3,500円
    • 2枚13,660円
    • 3枚16,260円
貸布団の料金 1枚1,670円。借り方は、布団のクリーニング注文フォームにある「貸し布団の必要枚数」にチェックを入れる。貸布団の内容は、羽毛掛け布団、羊毛混敷布団の2種類。いずれもシングルサイズ。
3枚・貸布団込み料金
  • 関東:丸洗い12,760円+貸し布団2枚3,340円=16,100円
  • 関西・その他:丸洗い:12,760円+送料3,500円+貸し布団2枚3,340円=19,600円
送料 関東無料、それ以外3,500円、北海道・沖縄は電話で問合せる
納期の目安 8〜14日
コメント 数少ないマットレスを洗えるお店です。レンタル布団の安さはダントツです。1点不安なのはホームページがSSL保護されていないことです。住所やカード情報を入力するので、SSL化されていないと不安という人は他のお店を利用してください。
お得な買い方 公式サイトからの注文

 

貸し布団の有無より「丸洗いの目的」が重要

まほこ
まほこ
3社の使い方は、あなたがどんな布団クリーニングを希望しているか?で決めてください。貸し布団の有無よりもずっと大切な視点です。

3社の中で、3枚の布団をクリーニングする場合の値段が安いのは「洗王」です。

しかし、無添加や個別洗い、ペットも利用している布団やおねしょ布団の丸洗いが必要な方には「しももとクリーニング」が最適です。

また羽毛布団のクリーニングを希望の方には「フレスコ」がおすすめです。もし「保管」つきのクリーニングを希望ならこのページで紹介しているどのお店でも利用できません。

当サイトでは、あなたが一番大切にしている希望を叶えることのできる会社を選ぶことを推奨しています。この3社があなたのニーズに当てはまっていれば迷わず選んでください。

でも、そうでないならば以下のページで「失敗しない布団クリーニングの選び方」や「22社の調査結果」を報告しているので、最適なものを選んでください。

【失敗しない】布団の宅配クリーニング会社選び3つのコツ | 注文前の注意点3つ布団の宅配クリーニングで失敗しないための3要素と、注文前に確認すべき3項目を紹介しています。...
布団の宅配クリーニング22社比較
【保存版】布団の宅配クリーニングどこに頼めばいい?|有名22社の比較ランキング。1番安いのは?ダニ対策は?用途別におすすめを解説布団の宅配クリーニング有名22社の比較ランキング。どこが1番安いの?便利なの?綺麗に洗ってくれるの?希望が叶って失敗しないための重用項目をワーママたちが調査・体験し、用途別におすすめの会社を紹介しています。あなたの都合にぴったりの会社をすぐに見つけることができますよ!...

 

現時点で、在庫のあるおすすめ1位は「フレスコ」

品質や対応力で1位はしももとクリーニングです。しかし人気すぎて在庫がありません。現在貸し布団の在庫があるのはおすすめ2位のフレスコです。とりわけ羽毛布団を洗いたい方は最安値なのでお得に利用できます。

高品質の布団クリーニング会社で「羽毛布団」が最安値のフレスコの公式サイトはこちら。※

羽毛布団が最安値で、貸布団の在庫もあるフレスコこ公式サイトはこちら

 

 

ABOUT ME
まほこ
まほこ
ワーキングマザー・ライター。2015年に宅配クリーニングの便利さに感動。そこから42種類の宅配クリーニングを独自に体験調査し、使い勝手やどれだけ楽して節約できるのか、時短効果などを検証して紹介している。仕事・家庭・子育てに追われているが、宅配クリーニングなどの「時短術」を使いながら楽しく綱渡りをしている